◆ お知らせ・イベント情報:



【限定特別募集!】ワーママこそ、脳科学×経営哲学を手に!
人生/起業の「幸せ×成功」を叶える
『ひとり起業家育成オンラインライブコース』 今井塾

※ ビジネスの本質を手に、『自分で考えて行動できる起業家』になる!
脳科学・心理学・集客 × 哲学を体系的に学ぶビジネス塾
好評につき【土曜クラス】増設(木曜増設も検討中)!







わたしの「価値観」を明確にする『ライフストーリー』
ご覧いただき、ありがとうございます♡
20-10-12-02-34-13-550_deco


↓ 前回はコチラ



本日は、高校生時代です。






しあわせ時間を作って、【もっと人生を充実させたい!】女性に!

「脳科学/NLP」と「方眼ノート」を活用して 思考と環境をシンプルに整えること(整理収納)で
なりたい理想の人生を叶える
『引き寄せ片づけ®コーチ』(整理収納AD × 薬剤師)今井知加

◆ Profile: ▶ プロフィールは、コチラより
◆ Information: ▶ お知らせ・イベント情報 ▶ メルマガ登録はコチラ
◆ Contact: ▶ お問合せフォーム ▶ 公式LINEメッセージ






↓ 目次は、こちら!

【自分発掘ライフストーリー】
①「人生物語」を綴るワケ
② 起業のきっかけと、開業2年→法人2年間
③ 起業まで・ブロガー時代
④ 薬局薬剤師&製薬系会社員~ワーママ時代
⑤ 薬科大学での4年間
⑥ 高校生のころ←今日はココ
⑦ 中学のころ
⑧ 小学生(マレーシアと日本)
⑨ 幼稚園まで
⑩ 現在までの振返り




◆居心地がよかった高校生活


高校時代って、、書くことそんなに出てくるかな?
取り立てて変わった高校生活でもないので、面白くなかったらごめんなさい・・・(><)


結論から書くと高校は、私にとってスゴク居心地の良い場所でした(^^♪

次の中学時代で詳しく書く(と思う)んですが、中1の時ひとりで給食食べた私にとって、高校はクラスメイトにも恵まれ、
「私の居場所は、こういう世界だ」と、感じる 自然体で居られた場所でした^^

中学時代と比べて、何が違ったのか? 
と、今思うことがあるとすると・・・ ”周りとの人間関係”かな?

育った環境や価値観など、自分と近いクラスメイトが多かったからかもしれません。
奈良は、全学区制なのですが、偏差値もよく似た感じ。
一応、伝統校(と自分で言うには笑っちゃうけど)、歴史のある進学校だったので、中学時代にある程度お勉強を頑張った人たちの集団でした。(私が通っていた時でちょうど100年だった!)

進学校ってね、きほん真面目な人が多いからか、校則もゆるくて、スゴク自由なんですよ!
といっても、めちゃめちゃハメ外すわけでもなく。 とにかく、のびのび過ごした3年間でした!

 
途中で辞めたけど、ソフトテニス部に所属してました。
こっそりバイトもしてたな。
お友達の家でのお泊り会を頻繁にしていた記憶があります。

なんだかんだ、今、奈良に住んでいて一番交流あるのが、高校時代のお友達。
やはり、居心地よかったんだと思います。
ほんと、あの高校に行って良かった!って今でも思うほど、出逢いに感謝です^^



◆薬学部を目指したワケ


もともとは、薬剤師でした!というと、
「そもそも、何で薬剤師になったの?」と聞かれることが多いのですが、

薬科大学への進学を決めたのは、高1冬~高2春くらいの頃です。

とはいえ、小学校6年の時に文集に、「薬剤師になる」って書いてたらしく、
小学校同窓会の時に、「クラスでひとりだけやで!夢叶えたの!」って同級生に言われた記憶が・・・(笑)


漠然と、将来の夢に「薬剤師」というキーワードが出たのは、確かに小学生の頃。
新聞の折り込みに毎週入ってるアイデム(という地域の職業案内フリーペーパー)に、

-------------------------------
◎◎病院

薬剤師 パート ○×万~
管理栄養士 パート ××万~
-------------------------------

と書いてあるのを母(管理栄養士)に見せられ、
「薬剤師になったら、こんなにお金もらえるよ!」って言われたのがきっかけです(笑)
本当はどうしたかったの?というと、小学生の頃の私は、きっとただ、お金持ちになりたかったんでしょう(笑)
文集見つけてくれた同級生には、なんとなく申し訳なくて言えなかったけど…小学生越しの夢を叶えたわけではなかったのだ(^^;



とは言え、高2の段階で文系理系にわかれるので、その時に、理系を選びました。
理由は、数学が得意だったのと、化学が好きだったから。ついでに言うと、私は国語が得意でないので(^^;

化学式とか、元素記号とか大好きで、、、高2以降はテストはほぼ満点!(化学だけねw)
大学入試は、薬科大学2校だけ受けましたが、どっちも化学は満点だったと思います。(自己採点だけど)

そんな化学好きが講じて、薬科大志望に。
高校時代は、薬科大に行って化粧品の開発したい!と漠然と考えてました。。
(薬科大卒で大手化粧品会社に就職するのは、大手製薬会社に入るよりも狭き門だと…大学入学後に知りますw)


ちなみに、化学が好きになったのはね、高1の前期で赤点取ったことがキッカケです(笑)
ヤバい!と思ってめっちゃ勉強したら、楽しくなってきて!!
今度は他の教科が赤点になるほど、化学にハマってしまいました!



極端な、、、性格です(笑)



◆居場所で変わる人生


高校は、居心地がよかった!と先ほども書いたけど、
その環境が心地いいか心地よくないかで、人生は変わるな!と振替えって思います。


元マッキンゼートップ・経営コンサルタント大前研一さんの
-------------------------------
人間が変わる方法は三つしかない。
一つは時間配分を変える
二番目は住む場所を変える
三番目は付き合う人を変える

この三つの要素でしか人間は変わらない。もっとも無意味なのは、「決意を新たにする」こと…
-------------------------------
という、有名な言葉。何度かこのブログでも紹介してますが、、、

「時間の使い方」
「自分のまわりの環境やうずまく価値観」
「誰と出逢いつながるか?」


これって、ホントに関係あるな!って思います。”自ら変えるかどうかは別”としてね。

特に、誰と出逢い時間を共に過ごすかで、
何を思いどんな感情でいるか、大きく変わるから。

実際、周りの友達から”学ぶ”というのも、高校時代の友人に多いんです。
あと、私自身、自然体でいられて、自分を認めて素直に感情がだせていました(^^)



今、起業してフリーランスとして働いていて思うのは、

自分の「時間の使い方」「どんな環境に身を置くか?」「誰と出逢いつながるか」を
これ、全部自分で選べるのって、起業家の醍醐味!

反面、その結果どうなるかの責任は自分にある。だからこそ、
自分の軸と選眼力は、養っておくことが非常に大事だな。
 って。


「責任は自分にある」というのは、起業してなくても、人生を幸せに生きるという意味では皆同じか。これからの時代、ますます、大切になってきますね。


とにもかくにも、私にとっては偶然でしたが、(いや、必然か)
自分に合った場所(高校)で過ごせたと思います。



わたしの【ライフストーリー】。
『今井知加って、こういう人だったんだ!』と、思って読んでいただいても良いですし、
『価値観って、こんな風に掘り出せるのね!』と、参考にしていただいても良いかもです(^^)/






★ 【現在募集中のサービス】⇒ ㍿MakeLifePlus*「提供メニュー」一覧

★ 【セミナーのおしらせ】
整理収納アドバイザー2級講座【オンライン】 10/24(土)
方眼ノート1Day/2Day講座【オンライン】 10/18(土)、10/28(水)
スーパーブレインメソッド【オンライン】 9//26&27(土日)、10/29(木)
方眼ノートトレーナー養成講座【オンライン】 11/7&8(土日) +11/14&21(土)フォロー




◆YouTubeチャンネル登録・大歓迎~!◆
【引き寄せ片づけCh】ダイジェスト

引き寄せ片づけチャンネル


◇ 全国、書店で発売中~! ◇


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット