◆ お知らせ・イベント情報:



【限定特別募集!】ワーママこそ、脳科学×経営哲学を手に!
人生/起業の「幸せ×成功」を叶える
『ひとり起業家育成オンラインライブコース』 今井塾

※ ビジネスの本質を手に、『自分で考えて行動できる起業家』になる!
脳科学・心理学・集客 × 哲学を体系的に学ぶビジネス塾
好評につき【土曜クラス】増設(木曜増設も検討中)!







わたしの「価値観」を明確にする『ライフストーリー』
つづきはいつ~?!と聞いてくださった方、ありがとうございます♡

20-10-12-01-27-22-114_deco


↓ 前回はコチラ



4回程ちがう記事を挟んで、、、 本日。大学生時代(薬科大生時代)についてです。






しあわせ時間を作って、【もっと人生を充実させたい!】女性に!

「脳科学/NLP」と「方眼ノート」を活用して 思考と環境をシンプルに整えること(整理収納)で
なりたい理想の人生を叶える
『引き寄せ片づけ®コーチ』(整理収納AD × 薬剤師)今井知加

◆ Profile: ▶ プロフィールは、コチラより
◆ Information: ▶ お知らせ・イベント情報 ▶ メルマガ登録はコチラ
◆ Contact: ▶ お問合せフォーム ▶ 公式LINEメッセージ






↓ 目次は、こちら!

【自分発掘ライフストーリー】
①「人生物語」を綴るワケ
② 起業のきっかけと、開業2年→法人2年間
③ 起業まで・ブロガー時代
④ 薬局薬剤師&製薬系会社員~ワーママ時代
⑤ 薬科大学での4年間←今日はココ
⑥ 高校生のころ
⑦ 中学のころ
⑧ 小学生(マレーシアと日本)
⑨ 幼稚園まで
⑩ 現在までの振返り




◆自分の人生を最高にする!と決めた日


1カ月前、ブログに書きましたが、

人生は一度キリ!だから・・・
生きる限り、自分の人生を 最高にしたい!


そう決めたのが、19年前。 ニューヨーク・カナダ帰りの飛行機の中でした。



人の価値観というのは、だいたい、3歳から6歳あたりに形成される。

つまり、この時期の出来事や身近な関わりが、人の決断行動の判断基準となる
「価値観」をつくり、その後の人生を左右する
と、心理学や脳科学の世界で言われています。

子どもの頃は、日常生活の学びの中で、新しい価値観をどんどん吸収していきますが、
大人は待っていてもダメ!
自分から、学んだり、価値観の書き換えをすることによって、価値観のシフトができる。ということ。
そうすると、大学生時代に得た”新しい価値観”は、希少なギフトなのかもしれません。

20-10-12-01-32-40-879_deco

写真アルバムから見つけました。これは、ニューヨークに行く前だったかな?
なんか、元気いっぱいすぎる写真で・・・ちょっと恥ずかしい (*ノωノ) 笑。


NYで「自由の女神」を訪れたのが、9月10日。
そして翌日、同時多発テロが起こる2時間前に、トロントへ。
ナイアガラの滝を見た翌日には帰国するはずが、、、飛行機で飛べずにそのまま数日トロントで滞在しました。

テロに遭遇して、思ったことは
人生は何が起こるか分からない。ほんと、一度キリだなって。

そして、なくなった方が沢山いるからこそ、
生きてる限り、自分の人生を 最高にする! そう、心に誓ったのでした。





薬剤師と全然違う分野で 起業(経営者)をしていると、よく聞かれます。

『なぜ、安定した薬剤師をやらずに、そんな(不安定な)仕事してるの?』

『子育てしてひと段落して、異業種の世界を開く人が多い中、チカさんは若いね!』


↑ わりと投げかけられるこの2つの問い。
少なからずとも、学生時代にテロに直面して感じた想いが影響してるんだろうと思います。



◆薬科大学生としての4年間


さて、そんな私の大学生活ですが・・・ 勉強そっちのけ?で、、、(笑)
満喫していましたよ♡

学生時代は、
人との出逢い・つながりを一番大事に感じた時期かもしれません。

飲み会、club、パーティー、スノーボード等々、積極的に出かける方だったし、
バイトは、お堅い家庭教師から、コンビニ、カフェ、ステーキ店、最後は飲み屋まで。

何かに誘われたら、基本、参加するタイプなのは、今も変わらないかもしれません。
ましてや、今と違って、時間は有り余っていたので、、、断る機会が少なかったかも(^^;


流されるままに過ぎていたようにも思うけど、
そんな中でも自分で決めて行動したな・・・ というのは、ホームステイかな?

大学生活のうちにどうしても海外で生活してみたくて、
心配のあまり反対する両親を説得して、自分でお金をためて1カ月間、サンフランシスコへホームステイの旅に出ました。

そのために、英会話も学びに行ったんでした!
今や、ほとんど話せませんが(聞けても話せない)、、1ケ月間のステイから帰国したときには、英語話したくてしょうがなかったな(笑)



大学3回生からは、実験で授業が遅くなるので、大学の近く・京都でひとり暮らし。
京都に住んでからは、ほぼ毎週、四条~河原町へ出かけてました。

薬学部しかない大学で、関関同立みたいに幅広い出会いがあるわけでもないけど、
みんな同じこと学んで、ある意味、同じ方向を見ている同志?つながりは濃かったかもしれません。

20-10-12-01-30-43-789_deco

卒業式の写真(^^) 極妻みたいな振袖がワタシですw



何かのボランティアに精をだしたり、何かに数年間打ち込んだり。。。
とか、そんな堅実な生活とはかけ離れている学生生活でしたが、(笑)

・友達とのコミュニケーションや関係性
・バイトとしての、社会人体験
・自分で自分のコトをやる、ひとり暮らし経験

私にとっては、こんな日常生活から、沢山の「小さな失敗体験」ができた学生時代。

ほんと、高校生から社会人になるまでの準備期間を沢山取らせてもらったなって思っていて、
私は、「大学生活」を送れたことに感謝しています。

私の場合、高校卒業してすぐ社会で働いでいたら、
勉強以外の人生の学びが足らずに、、えらいことになってたように思うから(笑)



だから子どもには、どこの大学行ってほしい!とかの希望はないけれど、
学生生活の体験はさせてあげたいなって思っています(^^)




最後に、この振り返りをしていて思ったこと。

【どんな場でも、めいっぱい学び、楽しむ!】
↑ この信念というか考え方。既に大学生活の中にもありました。もちろん、今も変わらない。

20-10-12-18-25-48-252_deco


例えば会社の飲み会ひとつでも、「あ~めんどくさい」って思うか「楽しもう!」と思うか。
同じ時間を過ごすのに、気持ちひとつで、『時間の価値』が変わると思いませんか?
だから、ブツブツ言いながらおつきあいで飲みに行く夫に、「楽しもうよ!」と、イラッとする時があったりw


『方眼ノートトレーナー』としての言葉で言うと、
【どんな状況でも、めいっぱい◎をつける!】 ですね♪ 気持ちひとつで、人生変わるから♡



わたしの【ライフストーリー】。
『今井知加って、こういう人だったんだ!』と、思って読んでいただいても良いですし、
『価値観って、こんな風に掘り出せるのね!』と、参考にしていただいても良いかもです(^^)/






★ 【現在募集中のサービス】⇒ ㍿MakeLifePlus*「提供メニュー」一覧

★ 【セミナーのおしらせ】
整理収納アドバイザー2級講座【オンライン】 10/24(土)
方眼ノート1Day/2Day講座【オンライン】 10/18(土)、10/28(水)
スーパーブレインメソッド【オンライン】 9//26&27(土日)、10/29(木)
方眼ノートトレーナー養成講座【オンライン】 11/7&8(土日) +11/14&21(土)フォロー




◆YouTubeチャンネル登録・大歓迎~!◆
【引き寄せ片づけCh】ダイジェスト

引き寄せ片づけチャンネル


◇ 全国、書店で発売中~! ◇


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット