◆ お知らせ・イベント情報:










image

お片付けサポートサービスリーピーター様のビフォーアフター。
本日は、キッチン・吊り戸棚収納です。

MakeLife流キッチンの片づけは、まず、吊戸棚収納から制すること!!

え、使用頻度高い場所からじゃないの? と聞こえてきそうですが・・・
1軒片付けと同様、使い勝手の悪そうな場所から。

つまり、キッチンの場合は、 ”吊戸棚収納”から、片づけます!!




【しあわせ習慣】を手に入れ、人生を変える!

「脳科学」と「方眼ノート」を活用した 思考と空間の「引き寄せ片づけ™」(整理収納術)で、
なりたい理想の人生を叶える
『片づけ習慣コンサルタント®』(整理収納AD × 薬剤師)今井知加

◆ Profile:▶プロフィールは、コチラより
◆ Information:▶お知らせ・イベント情報 ▶メルマガ登録はコチラ
◆ Contact:▶お問合せフォーム ▶公式LINEメッセージ







◆ キッチンは片付けの効果が大きい場所!

キッチンは、毎日使う場所!主婦が長時間過ごす場所でもあります。
だから、整理収納の効果は大きい!!

著書にも書いていますが、整理収納教室の生徒さんで「キッチンのレクチャー」を受けて、
毎日の家事を2時間時短された方がいらっしゃいます。
『そうじ嫌いでも部屋がずっとキレイな収納のきほん』より)


家事2時間時短は、半年たった現在も継続中!
毎日2時間時短を半年…
つまり、少なくとも丸15日間 ゆとり時間が生まれているという計算になります。(半年計算で)

15日間もまるまる好きなことができるなんて・・・ バカンスですよね(*‘∀‘)

image

キッチンの作業スペースが広くなれば、調理もはかどるし、
調理しながらの食器洗い・掃除などの並行作業も楽々!

とはいえ、キッチンは限られたスペースなので、収納を最大限に利用せずには快適収納は目指せません。
収納を最大限利用するために
まずは”吊戸棚収納”から
 片づけます(^^)/






◆ キッチン「吊収納」のビフォーアフター

早速、吊戸棚のビフォーアフターです。
【before】
image



【after】
image
写真がぶれてますが(^^;

ボックスの導入で、
① モノの積み重なりがなくなり、出し入れしやすくなりました!

② 全てのモノがワンアクションで取り出せます!



【before】
image



【after】
image

③ 何がどれくらい入っているのか、下から一目で認識できるようになりました!





そして・・・おまけ!?

入居10年弱・・・全く認知されていなかったコチラ↓↓↓

【before】
image

「え?こんなとこに収納あったんですか?」 と驚きの奥様!

分かります、その気持ち!私も、レンジ上にライトがつくことに数年気づかぬままでしたから(;'∀')


毎日キッチンを使うからこそ、全部知った気になって気づかないことってありますよね・・・。



でも、せっかくなので、この収納も活用しますよ!!

この ”細長い空間” に、何を入れよう? と、1分ほど考えた結果・・・

【after】
image

使用頻度の低いオーブン板の専用収納場所とすることにしました!
出し入れしやすくて、バッチリです!!奥様にも満足いただけました♡


意外に”気づかぬ機能” が、あるかもしれませんよ!? (^^)

吊り戸棚の使い勝手がよくなると、キッチンが広く使えます!
来週は、キッチンの下の部分のビフォーアフターを紹介しますね♪ ではでは~!




★ 【現在募集中のサービス】⇒ ㍿MakeLifePlus*「提供メニュー」一覧

★ 【セミナーのおしらせ】
整理収納アドバイザー2級講座【オンライン】 5/24(日)、5/29(金)、6/4(木)、6/14(日)、6/17(水)
方眼ノート1Day/2Day講座【オンライン】 5/18(月)、6/6&7(土日)、6/11&12(木金)
スーパーブレインメソッド【オンライン】 5/25(月)、6/20&21(土日)
方眼ノートトレーナー養成講座【オンライン】 6/27&28(土日) +7/4&7/11(土)フォロー




◆YouTubeチャンネル登録・大歓迎~!◆
【引き寄せ片づけCh】ダイジェスト

引き寄せ片づけチャンネル


◇ 全国、書店で発売中~! ◇


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット