こんばんは。 あなたの暮らしに「こころと時間のゆとり」を叶える 奈良「整理収納アドバイザー × 薬剤師」 chica です。

DSCF1218

本日は、出版記念パーティの打ち合わせでした。
3月10日の東京での「出版記念セミナー」とは別に、
3月13日に大阪で「出版記念パーティ」を開催していただきます。起業家仲間の 栗本恵里さんが主催としてお声がけくださいました。また詳細アップさせていただきますね。
image
書籍は、先週より初校のチェック中です~!満足していただけるよう、引き続き奮闘します(^^)/



さて、皆さんのお宅は、バッグをどのように収納していますか?

クローゼットの天袋に設置?
フックで、吊るす?
たたんで、引出しの中?


今日は、バッグ収納あれこれをご紹介しますね♪



◆ バッグは集中収納!? 分散収納!?

昨日の記事で、「集中収納のススメ」について書きましたが、わが家で私が使うバッグは「分散収納」しています。

【集中収納の長所についてはこちら】
『集中収納』と『グルーピングの違い』*「効率が悪い」環境の原因は・・・


クローゼットの天袋に設置?
フックで、吊るす?
たたんで、引出しの中?


結論から書くと、私はすべての方法を活用中です。

DSCF1478

昨日、さんざん「集中収納がオススメ」と書いてなかった~!?って感じですが(笑)

「一緒にあると便利なモノを近くに集中させること」が集中収納です。

逆に、一緒になくても良いのなら、集中収納にする必要はないんです♪

やはり、根底は「使うとき・使うひとのことを考えた収納」であること。
これこそが、私が収納を考えるとき、優先的に考えていることです。



◆ バッグの収納場所は「3カ所」

バッグの収納場所は、3カ所。それぞれ、用途別に設置場所を分けています

私の場合、用途別がそのまま使用頻度につながることが多いので、設置場所も決めやすかったです。
3カ所とは・・・

① SIC
image
玄関横のシューズインクロークには、エコバッグを折りたたんで収納。
ニトリのインボックスに、大小わけてざっくりと入れています。

エコバッグは、スーパーへ行くときは小さいものを。
車でイケアやコストコに行くときは、大きいものを。
それぞれ、折りたたんだまま出かけるので、折りたたみ収納がベストなんです。

② ワークスペース後ろの収納
image
ワークスペース後ろの階段下収納には、よく使うバッグを入れています。
写真の矢印のもの(フックにかけているバッグ)だけは、習い事(フラダンス)用なのですが、
それ以外のものは、全てお出かけバッグ♪

ワークスペースで作業した書類を、そのままバッグに入れて外部講座(2級認定講座など)に出かけることが多いので、この場所が便利なんです。

仕事系の鞄は、折りたためないものが多いので、直接設置する方法が向いています(^^)/

③ WICの引出し収納
DSCF1413
使用頻度の低いバッグは、2階のウォークインクローゼットへ。
旅行かばんやスポーツバッグを中心に、無印良品の衣装ケースの深い引出し(一番下)へざっくり収納しています。



こんな感じで、分散収納していますが、いずれも「使う時の事」を想像して場所選びをしているので、使い勝手は抜群です!
また、収納の仕方も、「そのまま設置」「折りたたんで収納」など、使うときのことを考えています。

収納する方法に迷ったら、ぜひ、「使う時を想像」してみてくださいね!!
ではでは~!



ご予約受付中です

3月10日@東京
「出版記念セミナー」受付開始!


ここまで読んで下さりありがとうございます! 下記、2つのブログランキングに参加しています。

↑↓お手数ですが、読んだよとバナーを押して応援クリックをいただけると励みになります


★ 更新通知を「 LINE 」で受け取れます& FacebookとInstagramもやってます↓
 

Instagram