こんばんは。 楽時間収納で「こころと時間のゆとり」を叶える
奈良「整理収納アドバイザー × 薬剤師」 chica です。
お片付け塾自宅de整理収納レッスン個別コンサルで、「効率の良い仕組みづくり」をお伝えしています。

【現在募集中のサービス】⇒
片づけたい方は ☆ こちら ☆


image

月に1度のお片付け教室
今週末は第二回目なのですが、私は今第三回目のテキストの総仕上げをしています。

来月のテーマは、衣類の整理収納。
レッスンでは服の整理の仕方や収納の工夫について主にお伝えするのですが、
今考えているのは「服飾小物」について。

意外にも「服飾小物」が場所をとっていたりしませんか?
先日、お片付けサポートにお伺いしたお宅では、「バッグ好き」の奥様でその収納方法に悩んでおられました。

他にも、装飾系の小物がありますよね。スカーフやアクセサリーなどなど。
その日のファッションによって時計を変えられる方もいらっしゃいますし、、、
「服飾小物」というとすごい幅広くて、どこまでお伝えしようか悩むところでもあります(^-^;

今日は、レッスンで割愛するかもしれない「アクセサリーの収納」について。
わが家のアクセサリー収納についてご紹介しますね。



◆ アクセサリーの収納は2か所

わが家のアクセサリー収納は、2か所に分かれています。
私が思う「片付く部屋の条件」の一つとして、「集中収納」がありますが、それに反していますねw

でも、「使う時のこと」を考えた収納配置なのです。

【分類】としては、この2つ。
① 鏡を使わないもの
② 鏡を使うもの


「使う場所のすぐ近くで収納」の鉄則に基づいて、
アクセサリーを身に付けるとき、鏡が必要かどうかで収納場所を分けました。



① 鏡不要の「アクセサリー収納」

鏡を使わないアクセサリーといったら、リング・ブレスレット・バングル・腕時計など。ちなみに、私はピアスも鏡なしで着ける派です。
DSCF1550
これらは和室の衣類収納のそばへ。
この押入れには、シーズン中に着る衣類が入っています。
【衣類収納はこちら】
「楽々衣替え」が叶う『クローゼット収納』*衣類を手放す 2つのコツ♪

洋服を決めるときに、一緒にチョイスすることもできるので、この場所に設置してたんですが、
『お家改造計画』で近々場所の変更を検討しています。(決まったら、また紹介しますね)

ここのアクセサリーは、無印良品のアクリルケースを使って収納しています。
4945247380989_1260
* 重なるアクリルケース2段フタ付引出・大 約幅25.5×奥行17×高さ9.5cm

中には、アクリルケース用の「ベロア内箱仕切」も入れています。
image

・金属類を優しく守るベロア素材~♡
・仕切りで、「小さな指定席」が完成~♪
・色んなパーツの組み合わせが可能!
・スタッキングも可能!!

指輪やピアスの収納は、アクリスケースが最適!!と思ってます(^^♪
オススメ収納アイテムの一つです。



② 鏡が必要な「アクセサリー収納」

一方、装着するときに鏡が必要なアクセサリーとして、代表的なものがネックレス。
私は鏡を見ないとつけれないし、つけた後も鏡で確認したいです。
DSCF1390
これらは、洗面所へ。



洗面台の扉裏に、「吊るす収納」しています。
ひとつのフックに、アクセサリーも一つだけ!が使いやすさの秘訣です。
DSCF1393

フックは、100均のモノを使ってるのですが、さらに、ポイントが!
扉裏に取り付けるとき、下地としてマスキングテープを使うこと!
↑ 剥がすときに扉裏が傷つかずにすむひと工夫~♪


◆ 全体の流れを想像すると良い!

ちなみに、メイクはすぐ隣のワーキングスペースでしています。
【メイク用品の収納はこちら】
化粧品の収納 * メイクグッズは 『倉敷意匠のソーイングボックス』 で "最短ルートの収納"!

お化粧して ⇒ アクセサリーを付けて完成~!
身支度動線の流れに沿った収納にすることで、忙しい朝を効率よく過ごせますよ~!

「使う時のこと」を考えた収納。

考えるとき、使う前後の行為というか、
全体の流れを想像してみると、劇的に使いやすくなりますよ~!!

自分では考えられない!って方は、個別にアドバイスもします。お気軽にご相談くださいね。
★ 【現在募集中のサービス】⇒ 『MakeLife+』ができること *「提供メニュー」一覧

ここまで読んでいただいてありがとうございました!
下記、2つのブログランキングに参加しています。

↑↓お手数ですが、読んだよとバナーを押して応援クリックをいただけると励みになります


★ 更新通知を「 LINE 」で受け取れます& FacebookとInstagramもやってます↓
 

Instagram