こんばんは。 楽時間収納で「こころと時間のゆとり」を叶える
奈良「整理収納アドバイザー × 薬剤師」 chica です。
お片付け塾自宅de整理収納レッスン個別コンサルで、「効率の良い仕組みづくり」をお伝えしています。



image
2016年もあと3ヶ月で終わり。
そろそろ、来年の手帳を検討されている方もいらっしゃるのでは!?

今日は、無印の良品週間で購入した「2017年の手帳」のご紹介です。



◆ 手帳選びのポイント

皆さんは、手帳をお使いですか?
ここ数年、内勤ベースの仕事だったことから、手帳は手作りでした。(笑)
image
自家製カレンダーと同じウェブスタジオアラクネさんの無料カレンダーをもとに作成しています。
【手作りカレンダーはこちら】
『2016年 手作りカレンダー』* シンプルで簡単!家事室のマグネットボード♪

さらに、家族とデータを共有できる「スマホのスケジュールアプリ」も利用しています。

週末のプライベートな用くらいしか書き込むこともなかったので、今までは「手作り手帳w+アプリ」で十分だったのですが、最近、お片付け業に転向し、プライベートな用事がメインになったことから、きちんとした手帳が必要になりました(^-^;

【手帳探しの条件】
① 軽い!かさばらないこと!
② 飽きの来ないシンプルなモノ
③ 「マンスリー」のほか、週単位のページがあること
④ 「ウィークリー」は、「バーチカル式」

外出が増えるので、「軽い」は最優先(^^)
手帳のタイプとしては、一目で全体を把握できる「マンスリータイプ」が好みです♡
ただ、それだけだと細かい予定を書き込めないので、週単位のページがあるものをさがしていました。
週単位のページといっても色々ありますが、私は「バーチカル式」がオススメです。



◆ 手帳は「バーチカル式」がオススメ!

過去、出張が多い部署で仕事をしていた時は、ずっと「バーチカル式」の手帳を愛用していました。
バーチカルタイプの手帳というと、ページに縦の時間軸をとっているのが特徴です。

購入した無印良品の手帳の場合、1日のスケジュールを1時間単位で管理できます。
image
これ、1日のスケジュール管理がしやすい!
その日の時間配分が、一目で分かるので予定が立てやすいんです。

例えば、「15時~ 習い事」といった予定がある場合、習い事の時間を矢印で書き込みます。
さらに、実際には、それ以外にもかかる時間ってありますよね!?
習い事までの「移動時間」など。仕事の場合、終わってからの事務的な作業なども発生します。
(清算など)

これらを全部ひっくるめて、矢印で管理します。
やってみると、意外な時間が沢山かかっていることが分かったりします。
「習い事のあと、ママ友と井戸端会議していたw」とか、仕事だと「メールに時間がかかった」とか。。

『自分がいつ、何をしていたのか?』ということが、後から見てとっても明確!!なのが、バーチカル式手帳の良いところ~(^^♪

【 自分の行動が、すぐに把握できると・・・ 】
① スキマ時間を見つけやすい
⇒ 「この空き時間で○○できる!」「この移動時間で××しよう!」など、空き時間を把握しやすいので、急に予定が入っても対応できたりもします。

② 時間の使い方が上手になる
⇒ 「この日は寝すぎた」「ランチに時間をかけすぎた」など、時間の使い方のクセに気づいたり、改善することもできます。

外勤時代に使っていたけれど、案外、子育て中のママにも向いているな~と思います。
子どもがいると急な予定が入ることが多いですが、そんな時一目でその日の予定が把握できる「バーチカル式手帳」がおすすめですよ~!



◆ シンプルでコンパクト!「無印良品の手帳」

持ち運びのしやすさからの「コンパクトさ」と、
「バーチカルタイプ」になっているなどの「レイアウト」からの2つの視点で探した手帳。
無印の手帳は、希望にピッタリ!理想的な商品でした~(^^♪
image
*無印良品 バーチカルマンスリー・ウィークリーノート 2016年12月始まり・B6・白

「マンスリー」+「バーチカル」で、薄くて軽いモノって、、なかなかないんですよね。
たいてい、色々なページが盛りだくさんについていて重たい。。

購入した無印の手帳は、余計なモノが入っていなかったんです♪
「見開き1ヶ月」と「見開き1週間」のページ以外には、メモが少しだけ。

ノート式でしっかりと全開するところも気に入りました。お値段、税込1000円ジャスト も良心的で(^^)/
毎年の定番になりそうです(^^)  早く使いたい~!!



皆さんは、来年の手帳はもう決まっていますか!?

「手帳に書くことなんてないよ~!」という方でも、1日の自分の行動を書き込んでみると、案外たくさん書けちゃうものです。手帳ライフ、始めてみませんか~!?

★ 【現在募集中のサービス】⇒ 『MakeLife+』ができること *「提供メニュー」一覧

ここまで読んでいただいてありがとうございました!
下記、2つのブログランキングに参加しています。

↑↓お手数ですが、読んだよとバナーを押して応援クリックをいただけると励みになります


★ 更新通知を「 LINE 」で受け取れます& FacebookとInstagramもやってます↓
 

Instagram