こんばんは。
整理収納で「ゆとりのある暮らし」を目指す 奈良・薬剤師 兼 整理収納アドバイザーのchicaです。
1クールの整理収納教室自宅レッスンを開催しています。

image

風邪をひいてしまいました。
だるくて眠い。薬で更に眠くなりそうです(^^;

早く治したいので病院へ。
私は、対処療法であっても、がっつり薬を飲んで少しでも早く回復させた派です。
そして、家事はゆるめに、ゆっくり寝ますzzz

image

風邪をひいても、いつもの「スッキリした部屋」を保てているのは、ほんと家族のおかげ。

夫の帰りが遅いと、洗い物は食洗機任せになっちゃいますが、
1日の終わりのリセットは、いつも以上に子供たちがはりきってしてくれます(*^^*)

ま、モノ出したのも子供たちなのでね(笑)

けど、昨日は、食事のあとの台拭きまで、20分位かけて姉妹でやってくれて、母さんウルウル(;_;)でした。
あとで見たら、セスキ水かけすぎて、ダスターがびちょびちょだったけども・・・(笑) 感動しましたよ(*^^*)



自分が風邪をひいたとき、やってて良かった~!って思うのが、やっぱり整理収納。

病院へ行くときは、診察券などの受診セットをすぐに取り出せるし、帰宅後もストレスなく元に戻せる♪
image

【関連記事】
診察券の収納と『ラベルアイデア』 * スライドクリップの目的は!?
『病院セット』と『薬・領収書』の収納 * 緊急でも慌てないグルーピングの効果

家族に代わりに家事をしてもらうときも、
ラベリングされた分かりやすい収納だと 頼みやすいし、
元気になった時に「あれ、どこに仕舞われちゃったのかな?」と探すということがないので、家族お互いにハッピー(^^)

って、しんどくてもこんなこと思っちゃう私は、職業病か(笑)

今日も早めに寝ます。明日は、自宅レッスンの日。完全復活目指します(^-^)/

ここまで読んでいただいてありがとうございました!
下記、2つのブログランキングに参加しています。

↑↓お手数ですが、読んだよとバナーを押して応援クリックをいただけると励みになります


★ 更新通知を「 LINE 」で受け取れます& FacebookとInstagramもやってます↓
 

Instagram