こんばんは。
整理収納で「ゆとりのある暮らし」を目指す 奈良・整理収納アドバイザーのchicaです。
1クールの整理収納教室自宅レッスンを開催しています。
image

引出しで重ねて収納していた為に、壊れてしまったアアルトグラス。。
【詳細はコチラ】⇒ iittala『カルティオ vs アアルト』*どっちが優秀!?使いやすさと壊れにくさは・・・?

代わりに購入したカルティオのタンブラーが、大活躍してくれています~♪
暑い毎日。やっぱりグラスの使用回数は増えますよね(^_^;)

食器棚にも、スッキリ収まりました♪
image

さて、今日はわが家の食器棚収納の紹介と、「使いやすさ」「見た目」を意識した収納のポイントについてです。以前からリクエストくれていたAちゃん、遅くなってごめんなさい~。



◆ 食器棚のエリア分け


食器は、キッチン背面・タカラスタンダードのカップボード(食器棚)にすべて収納しています。
BlogPaint
私は食器を集めるのが好きなんですが、、、
「ここに入るだけ」と決めて、全体的な量を管理しています。
食器は6枚単位で揃えているので、数というよりは「種類」を増やさないようにしています。
【関連記事】⇒ 『食器の所持数』マイルール* デイリー「定番グラス」を…

image

こちらの食器棚は、「可動式の棚」と「3段引出し」に分かれているタイプ。
おおよそのカテゴリー分け(分類)はこんな感じです。

【棚部分】
上から順に:大人用グラス(アルコール向け)、ガラス食器、洋食器、和食器、マグカップ

【引出し】
1段目:小皿と大人子供兼用のグラス
2段目:子ども用食器とトレー類
3段目:お菓子・おつまみ・カップ麺類
image


収納の特性から、気を付けていることは、
・棚収納は、大きめの食器
・引出し収納は、小さめの食器やグラス

といった風に、それぞれの収納に向いた食器(適したモノ)を収納しています。

これぞ、「使い勝手の良い収納」の秘訣です♪

そして、「食器の出し入れのしやすさ」も重要!
手前と後ろに2列に並べて棚に収納する場合でも、「奥の食器は極力ワンアクションで取れるように」
棚と棚の間の高さや手前の食器の枚数を考えて収納。出し入れしやすい食器棚を目指しました。



◆ 食器棚をキレイに見せるポイント


image

「食器、キレイに収納してるね~!」と言われたことがあります。

わが家の食器は白色が少なくて、カラー物が多いにも割には、食器棚は比較的スッキリした印象に見えるかもしれません。

食器を「ガラス」+「ホワイト色」で揃えると、もっとスッキリしますけど、
私は結構、色のついた食器が好きです♡ 料理ベタなので、ごまかしが効くというか(^_^;)

色が付いた食器でも、キレイな収納に見せるポイントがいくつかあります。
① 上の方にガラス食器やグラスを収納する
② 重ねて収納するときは、濃い色を下に収納
③ 食器の形・テイストを揃える



オールマイティに使えるティーマで揃えています。



やっぱり見た目が良いと、食器棚を開けた時、テンションが上がりますね(^^)/

皆さんのお宅の食器棚は、どんなふうになっていますか?
自分なりの収納ルールがあると、定位置も決まりやすいですよ~♪

ここまで読んでいただいてありがとうございました!
下記、2つのブログランキングに参加しています。

↑↓お手数ですが、読んだよとバナーを押して応援クリックをいただけると励みになります


★ 更新通知を「 LINE 」で受け取れます& FacebookとInstagramもやってます↓
 

Instagram