◆ お知らせ・イベント情報:




↑ 本日、情報更新しました!! 予告!3000円の「方眼ノート体験説明会」@大阪12/23開催します♡





19-12-01-17-49-14-330_deco


先週22日は、大阪の高槻市へ!
名門!!関西大学 初等部へお伺いしていました!

子どもが通っているとか、そういうことではなく・・・

19-12-01-18-00-55-525_deco


頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』の著者・高橋政史先生と一緒に、

方眼ノートメソッド のお話で、お伺いしていました(^^)





今日は、、、
なぜ? 名門・関西大学初等部が、『方眼ノートメソッド』に興味を持って、高橋先生にお問合せをされたのか??

について、その経緯や、名門私大付属の教育現場が着目する”視点”について、レポートしてみたいと思います♪




【片づけ力】=【 思考整理 × 効率化収納 × 片づけ習慣 】を手に入れて、未来を変える!
「脳科学」と「方眼ノート」を活用した 思考と空間の「引き寄せ片づけ™」(整理収納術)で、
人生の“しあわせ時間”を増やす
『片づけ習慣コンサルタント®』(整理収納AD × 薬剤師)今井知加


◆初めての方は、 プロフィールを読んでいただけると嬉しいです!
◆お問合わせ全般は、こちら ⇒ お問合せフォーム






◆ なぜ、関大初等部で、【方眼ノート】が着目された?


今回の、関西大学初等部への訪問は、『方眼ノートメソッド』の創始者・高橋政史先生と、そのメソッドを手渡す講師を養成する 方眼ノートシニアトレーナー3名で、伺いました。

といっても、私たちシニアの3名は、高橋先生のお供ですが(^^)

実は、私の『方眼ノート講座』や『方眼ノート for KIDS講座』の受講生は、

・子どもの勉強にノートを使いたい!
・中学受験や高校受験に使いたい!
・子どもにロジカルシンキングを手渡したい!


という目的で、受講される方が一定数いらっしゃるんです!
そんな受講生に、今の教育現場について お届けしたいな!という想いで、同行を希望しました。


19-12-01-18-02-25-512_deco

今回、高橋先生にお問合せ下さったのは、関西大学初等部教諭の孕石泰孝先生。

きっかけは、、、こちら。


学校の「当たり前」をやめた。 生徒も教師も変わる!公立名門中学校長の改革 の著書でらっしゃる、今、テレビで話題の名校長・工藤勇一先生 だそうです。



↑ 工藤先生の著書については、昨年、レビュー書いてます!


で、孕石先生は、千代田区麹町中学校での工藤校長の取り組みをメディアで知り、
その一端に 『方眼ノート』の存在があることを知り、直接、工藤校長にお問合せをされたそうです。

麹町中学では、「テストは、ノートを持込みOK!」という取組みが、メディアなどでも話題です。
9月は、カンブリア宮殿にも、出演されていました。



この話題の麹町中学の『ノート』が、方眼ノートメソッドを取り入れてるということで、、、
(実際、高橋先生が、麹町中学に毎年ガイダンスに行かれています!)


孕石先生も、生徒さんたちに ナカバヤシ B5「Think NOTE」(シンクノート 5mm 方眼) を自ら手渡し、麹町中学で取組むノートの使い方を 実践されていたんです。

そう!方眼ノートメソッドを取り入れられている学校なんです♪





◆ 子どもに『本当に必要な力』とは??


さて、関大初等部での孕石先生と、方眼ノートメソッドの高橋先生との面会。

話題はもちろん、『ノートの取り方』だったんですが、、、
実際に教育現場では何を求めているのか?求められているのか?? を垣間見る 数時間でした。

19-12-01-18-04-33-107_deco



例えば、
「単なる黒板写しでなく、本質的なことを生徒に手渡したい」
「小学生のうちから、事実根拠に基づいて考える力を手に入れてほしい」
「例えば制作指導でも、やり方だけでなく、中身の伴うモノをつくれるような指導を・・・」

など、、、子どもたちに”自分で考える力を養いたい” 
そんな思いが強いんだと、教育現場では、そこを求めてらっしゃるんだ!と、感じました。

だから、「方眼ノートメソッド」について、問合せが来たんだなって。

『自分で考える力』を 小学生でもカンタンに!養っていけるのが、まさに!
方眼ノートメソッド!!


19-12-01-18-07-44-231_deco


孕石先生から、実際に生徒さんたちが使っているノートを見せてもらいながら、
「実験のレポートは、どんなふうに使うと良いか?」といったような質問も時には受けながら、

高橋先生が、ノートについて、そして、ノートを使ってロジカルシンキングを養うために必要なことなど、話をしていました。


孕石先生は、『小学生のうちから、論理の構成力を身に付けるには?』
という点に、特に着目されていたようで、

高橋先生は、『その点では、方眼ノートを使うと、国語が一番成績あがります!』
というお話をされていました!


そうなんです!論理科目である国語。
わが子も、「方眼ノート」を使うようになり、話す力・伝える力が、格段に変わりました!!


家庭でも、ママやパパが子どもに 方眼ノートメソッド を手渡すことは可能です!
でも、こういう取り組みを学校でもしてもらうと、めっちゃ良いな!!!って正直思います(^^)

とはいえ、学校が変わるのを待つよりも、まずは、わが子に手渡したいですよね。



気になる方はぜひ!!
方眼ノート1Day講座 や、方眼ノート講座 for KIDS講座で手に入れてみてください!!



ちなみに!本日は、方眼ノート講座の姉妹講座である スーパーブレインメソッド(SBM)講座にて!!(SBMも思考整理のツールです)

19-12-01-17-52-25-682_deco

公文(くもん)の教室を運営する先生が受講くださいましたよ!




▼ 「考える力」を育む!子育てにも使える! 方眼ノート1Day講座

● 12/15【東京・八重洲】 方眼ノート講座

● 12/26【大阪・新大阪】 方眼ノート講座

● 12/28【奈良・橿原】 方眼ノート講座



▼ 小3~中学生向け!中学受験にも! 方眼ノート for KIDS講座

● 12/27【大阪・新大阪】 方眼ノート for KIDS



ぜひ!チェックしてくださいね!!!




こんな方眼ノートを手渡す講師・方眼ノートトレーナーになりたい方は!



方眼ノートトレーナー養成講座もチェックしてみてください!

子どもたちが自分で考えられる子に!と、「教えない教育」を手渡したい!と、、、
教員や子育てママで受講される方も、とても多いのが特徴です♪



ではではー!!




2つのランキングに参加しています。 こちらに、ぽちっ×ポチッ っと、応援 よろしくお願いいたします♡


★ 【現在募集中のサービス】⇒ 『MakeLife+』ができること *「提供メニュー」一覧
★ 【セミナーのおしらせ】
整理収納アドバイザー2級講座 12/7(土)@奈良橿原(大和八木駅 2分) ほか
方眼ノート1Dayベーシック講座大阪・奈良・東京12月15日(日):200名突破!



◇ おかげさまで、重版となりました!感謝!! ◇



全国書店で発売中です!
お手に取っていただけると嬉しいです♡



★ LINE ・ Facebook Instagram フォロワー募集中!↓


ただいま6000人以上の方が登録中♡




Instagram
2000名以上の方、ありがとうございます♡
日々、感謝です!!