こんばんは。楽時間収納で「こころと時間のゆとり」を叶える 奈良「整理収納アドバイザー × 薬剤師」 chica です。
image

本日は、整理収納アドバイザー2級認定講座@橿原市でした(^^)/
奈良市方面の方々と、大阪の北摂エリアから。雨の中、皆さん遠いところ橿原までお越しくださいましたm(__)m レポは、また後日~♪
image

講座でもお話ししていることなのですが、
整理収納って何を重視するかで細かい行動が違ったりするのです。

例えば、「家事をラクしたい」「暮らしを快適にしたい」と思っても、
料理をラクしたいのか、掃除をラクしたいのか・・・人によって違うと思います。
断捨離・片づけ・整理収納をする前に『理想の暮らしを想像してみる』のは、そのためでもあります。
【理想の暮らしについて】
『どんな暮らしがしたい?』* モチベーションアップの特効薬

今日は、トップ画の「洗剤の収納」を題材に、見方で異なる「ラクの物差し」について書いてみました。



◆ 「洗剤の詰替え」は、何が快適?

皆さんは、洗剤は詰め替えする派ですか? それとも、購入時のボトルをそのまま使う派?

シャンプーやリンス、ソープ類、
キッチンの食器用洗剤やナチュラル粉洗剤、
衣類用の洗濯洗剤…。


わが家は 全て『詰め替える派』です。

【詰替える理由】は 色々ありますが、
・ストックが省スペース(袋入りの場合)
・詰替えの方が ゴミが嵩張らない
・ボトルを統一することもできる(選べる)

が、大きな理由でしょうか?

詰め替えるボトルは、容器だけを自分で選んで購入します。
image

この、容器を選ぶポイントこそが、「何を重視するか?」で変わってくるんです。


【詰替え容器の選び方】は、たとえば
① 詰替えが面倒だから、一度で済ませたい (大きめのボトルを選ぶ)
② 日頃の動作が楽なように、詰替え後のボトルを軽くしたい (小さめのボトルを選ぶ)

①と②は、どちらも『ラクしたい』のですが、
①は、『詰替えを』ラクしたい ②は、『使用時に』ラクしたい
「楽するポイント」が違うのです。

前提が違うだけで、結果、選ぶボトルは「大きい」「小さい」の正反対!! に。
サイズだけでも、視点ひとつで違うのですが、そこに「見た目」「デザイン」など他の条件で比べると もっと違ってきますよね。



◆ 他人が「オススメするモノ」が良いとは限らない理由

洗剤はほんの一例ですが、「何が快適か?」という視点が違うだけで、モノ選びの基準が変わります。
整理収納のしかたも変わります。
(洗剤なら ストックの設置場所確保など)

ですので、『自分にとって、何が優先度高いか?』 というのが、とても大切!

これを自分で分かっておかないと、「オススメされたから」「流行ってるから」等で つい収納用品に先に手をだして失敗するパターンに陥ります。

他の人と 自分の視点が同じでなきゃ、快適ではないのです。



◆ もちろん、状況によって「優先度」は変わる

洗剤でいえば、私は基本的には ② 使うときにラクな方が良いです。

特に、毎日何度も使う 食器用洗剤は、大きなものから小さなものに変えたことで、持つときに軽くて 快適になりました。
image

【食器用洗剤ボトルを変えたとき】
キッチンに新入り *シンプルな洗剤容器『スクィーズボトル』by sarasa design store

ナチュラル洗剤ボトルも、使用頻度が高いので、持ち上げやすい軽めの小サイズに詰替えています。
image
【粉洗剤の収納はこちら】
無印良品*使い勝手抜群の粉ボトルで『ナチュラル洗剤の収納』



反対に、同じキッチンの粉モノでも 食品系(粉調味料)は、① 詰替えがの手間を省くために、一度に詰め替えできるサイズのものを使っています。

【粉調味料の収納はこちら】
キッチン * 粉もの収納は『片手で開け閉めできる保存容器』で楽チン収納♪
image

洗剤は毎日使うけど、小麦粉は時々使う程度なので、重くても気にならないというのがあります。
あと、1度に使う量が多いので、減りやすく、保存容器を小さくしていると詰替え頻度が上がってしまうという理由もあり。頻度・場所・状況によっても、優先度は異なります(^^)/

というわけで、色々な状況と、優先度の違いで、「何が快適か?」「どの商品が良いか?」は大きく変わるのです。
モノを選ぶときは、「これ、オススメです!」の言葉をうのみにはせず、その方が「どのような視点からお薦めされているのか?」を確認されると失敗ないかなぁ~と思います。

これは、自分に対してもしかり。ブログでオススメすることがありますが、「なぜ?それが良いのか」自分のモノ選びの視点を伝えるように~と心がけていきたいです(^^) ではでは~!


ご予約受付中です
3月10日@東京
「出版記念セミナー」受付中!

ここまで読んで下さりありがとうございます! 下記、2つのブログランキングに参加しています。

↑↓お手数ですが、読んだよとバナーを押して応援クリックをいただけると励みになります


★ 更新通知を「 LINE 」で受け取れます& FacebookとInstagramもやってます↓
 

Instagram