こんばんは。 楽時間収納で「こころと時間のゆとり」を叶える 奈良「整理収納アドバイザー × 薬剤師」 chica です。

image

先日のイケアで購入したSKUBBを使って、子供の作品収納のボックスを見直しました。

【IKEAレポはこちら】
IKEAお買い物レポ*「新商品・6点」と「フードマーケット」お勧めアイテム
続・IKEA『キッチングッズ』他*「モノを買ったあと」の労力!?

【子供の作品ボックスはこちら】
思い出ボックス*『IKEAのSKUBB』で子どもの作品収納



◆ 使用頻度の低い収納に『SKUBBケース』

わが家は、使用頻度の低いモノの収納にSKUBBケースを使うことが多く、子供の作品も、SKUBBケースで保管していました。
image

旧居時代は、SKUBBケース・【小】2つを、姉妹それぞれ1つずつの作品ボックスに。

現在は、玄関横でSICでシーズンオフのブーツ収納になっています。


そして、旧居で綿毛布収納に使っていたSKUBBケース・【中】1つを
現在は作品ボックスとして利用。(作品が大きくなり、小サイズでは入らなくなった)

*サイズ:69×55×19 cm

収納場所は、こちら。和室の押入れ下段・奥でした。
image

使用頻度の低いモノって、押入れの奥や天袋、クローゼット上部・・・など、
通常、取り出しにくいところに設置しますよね!?
・大きさの割に、とにかく軽い!
・ほかの収納グッズに比べて、サイズのわりに安い!
・使わない時に、折りたたんでコンパクトにできる!

という点から、私は、SKUBBケース推しです♪



◆ 子どもの作品の整理

昨年末、娘たちが作品を大量に保育園から持ち帰ってきて、、、
SKUBBケース一つには収まりきらず・・・、
image

以前のように、1人1ボックス収納に戻すことにしました。(単純に、家に中サイズのケースが一つしかなかったからまとめてただけなんですけど)

image
まず、子どもと一緒に、「残す or 残さない」の分類をします。今回は、ほとんど、残すでしたけど・・・

【子供と一緒に整理する方法はこちら】
『おうち改造計画』④ ひたすら断捨離*子どもへの整理の促し方

そして、1人1ボックスに。
DSCF3847
中には、無印のダンボール製ハーフファイルボックスを入れて、立体的な作品収納に。
方法は、前回(⇒ )と同じです。

思い出系の適正量は、「スペースから」決めるのがオススメ。
なので、1人1ケースに入るだけ!と決めました。作品が増えたら、定期的に見直していく予定です。



◆ 子どもの作品ボックスの新しい設置場所

こうして、追加購入して2つになったSKUBBケース。
新しい設置場所は、子供部屋のクローゼットになりました。
DSCF3849
クローゼット上部に、2人分重ねて設置♪
ぬいぐるみのキーホルダーをラベリング代わりに使ってます(^^)

こんなラベル方法でもラベルとして成立するのは、どっちの人形か? 私も子供たちも把握しているから。
使う人が使いやすく~、というのがラベリングの目的ですからね♪

【ラベリング方法まとめ】
わが家の『収納ラベル』*「簡単な作り方」とおすすめ「ラベリングアイテム」まとめ





さて、子どもの作品ボックス収納をなぜ、この場所に設置したのかというと・・・
子供部屋で作品を飾るから。

季節をみながら、定期的にディスプレイを変更していきたいと思います。

ではでは~!

ここまで読んで下さりありがとうございます! 下記、2つのブログランキングに参加しています。

↑↓お手数ですが、読んだよとバナーを押して応援クリックをいただけると励みになります


★ 更新通知を「 LINE 」で受け取れます& FacebookとInstagramもやってます↓
 

Instagram